事業案内

“ベッツ・カラープロ”インキ供給システム

 印刷の生産性向上には、印刷機械の能力ばかりでなく、さまざまな要求に対応する周辺機器にも大きく左右されます。
 "ベッツ・カラープロ"制御システムは、インキ供給パイプで、少量でも正確なインキ量の供給ができますので、小さなロットの仕事にも最適です。
 非接触式インキレベラー測定技術や、インキ供給弁に、採用されているダイヤフラムシール技術は、印刷機の連続運転を可能にしています。
 カラーモニターやLCDディスプレーのシステムを採用しています。
 簡単な操作で、確かな監視ができます。オペレーターは、インキツボの監視や気づかいから解放されます。
 "ベッツ・カラープロ"EDP制御システムは、中央制御盤や、中央情報管理システムへ統合組込み可能なオープン設計になっています。
 "ベッツ・カラープロ"は商業用輪転・枚葉印刷・新聞輪転に最適です。
 これらのシステムは、印刷機のインキツボで直接に操作するセミオートタイプや、ホースとインキの供給ガンの組合せ方式の手動操作タイプも可能です。